パチスロカジノ

ペイアウト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイトをご覧の時点でご存知かもしれませんが、
ご存知でない方のため、また、勘違いされてしまっている方のために、
ご説明させてもらいますね!

 

 

 

まず、パチスロカジノ(オンラインカジノ)のペイアウトは、
95%前後』 に設定されています!

 

(どこのカジノも大体これくらいの数値です。)

 

 

 

で、その数字の公表も義務付けられていて、ここで不正を行ってしまうと、
ライセンスを剥奪され、運営できなくなってしまいます。

 

 

 

ここまでを前提として覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

パチンコ店との比較

 

 

 

 

 

以下、日本のパチンコ店と比較していきます!

 

 

 

そもそも、日本と海外ではペイアウトの使い方が違っているんです。

 

 

 

 

日本機械割...その台に何枚入れれば、何枚出てくるか
海外還元率...カジノで何円使えば、何円返ってくるか

 

 

 

 

 

一見、大きく違わないように見えますが、実は、全く違うんですね。
日本のパチスロでは、6枚交換くらいが主流となっていますよね!?

 

 

5枚が等価なので、6枚交換だと換金率は、5/6 で、83%程です。
パチスロメーカー発表の機械割は、平均で、96% 程度です。

 

 

 

『還元率』 = 『機械割』 × 『換金率』

 

 

 

となるので、日本のパチスロの還元率は、
80%(96% × 83%)くらいだと言われております。
さらなる解説は後回しにして、一度、整理しておきましょう!

 

 

 

 

・パチスロ雑誌でいうペイアウト...機械割(96%前後)

 

・等価交換、6枚交換等...換金率(83%前後)

 

・海外でいうペイアウト...還元率(80%前後)
 (機械割 × 換金率)

 

 

 

 

 

 

日本のパチスロは謎!

 

 

 

あと、少しだけ小難しい話にお付き合いくださいね...
(こからは、゛ペイアウト = 還元率゛ で統一させてもらいます。)

 

 

日本のペイアウトは、80%程度だとご説明させていただきましたが、
実はこれは理論上の数値なんです。

 

 

というのも、日本ではペイアウトの公表は義務付けられていなく、
実際にお客様が使った額も、店舗が還元した額も不明です...

 

 

メーカー発表の機械割と、換金率(こちらは実際のもの)によって導き出された数字が、
一般的なものとなっております。

 

 

厳しい意見を持たれている方々からは、
実際には50%程度なのではないかという意見も...

 

 

このように、不透明で謎が多いのが日本のパチスロなんですね...

 

 

 

 

 

やっぱりパチスロカジノ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロカジノの魅力は、なんといっても、
ギャンブル性の高さ゛と、゛ペイアウトの高さ゛ です!

 

 

 

 

残念ながら、ゲーム性では日本のものに大きく差を開けられていますが、
この魅力を無視することはできませんよね!

 

 

ビッグを目押しで揃えたくて仕方ない時だけ店舗に出掛け、
あとはオンラインで! なんてスタンスもいいのではないでしょうか!?

 

 

しつこいようですが、おすすめカジノは、
綺麗なグラフィックの、【ワイルドジャングルカジノ】 です!

 

 

 

無料ゲームでお試しもできますので、
是非、一度プレイされてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

あのおなじみキャラクター「アイアンマン」や「X-MEN」で楽しむならここ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
払い戻し率 ジャックポット DL マーベルシリーズ DL スパイダーマン DL トゥームレーダー